4年間の発電状況: ゆうのお日さま発電所

2013年11月11日

4年間の発電状況

数あるブログの中からお立ち寄り
くださり、有難うございまするんるん

NEC_0013.JPG
 総積算発電電力量18548kwh達成

NEC_0012.JPG
 4年間の環境貢献値

エコガイドTVのデータを取り出すのが面倒なので
ソーラークリニックのデータを拝借しました。
年間合計
2009/11〜2010/10 4436Kwh
比(システム出力計数)0.85
2010/11〜2011/10 4691Kwh
比(システム出力計数)0.86
2011/11〜2012/10 4474Kwh
比(システム出力計数)0.86
2012/11〜2013/10 4850Kwh
比(システム出力計数)0.84
計算期間合計
48ヶ月計 18451kwh
比(システム出力計数)0.85

年平均約4613kwhを発電しています。
三菱の予測発電量が3687kwhに対し
926kwhオーバーです。三菱の予測が
すこし少な過ぎなんじゃないの?

4年間なのでまだ設置当時と比べても出力に
さほどの変化も見えません。今後どのように
変化していくんでしょう。

でもね、4年前の3.7kw多結晶タイプの
システムですが大いに健闘してくれてるんです。
今年の7月ソーラークリニックの月間発電ランキングの
発電量100件順位の8位に入ってるんです。

最近はCIS・HIT・単結晶が主流ですが
多結晶もすてたもんじゃないと思いました。
シリコン系のパネルはHITに比べ夏場に
弱いと聞いてるんですが、我が家のパネルには
あまり影響が見受けられないんですよね。
さすがに今年の8月は凹みましたが。

ブログ村に登録されてる、がまっちさんのブログに
登場するとんぼさんが数少ない三菱の設置者なので
ソーラークリニックの発電記録を拝見させてもらうのですが
意外なことに気が付きました。7月〜9月の3ヶ月間
比(システム出力計数)が0.8を割っていることに。

えっ!単結晶タイプのパネルって夏場の影響を受けちゃうの?
それとも四国と九州の気温の差なのかしら?同じ三菱なのに?
どうなんでしょう?三菱を設置していらっしゃる方宜しければ
コメントいただけないでしょうか?

私の家の太陽光発電システム
設置:平成21年11月9日
メーカー:三菱電機株式会社
使用モジュール:PV-MX185H×20枚
設置容量:3.70kw
パワーコンディショナー:PV-PN40G
(電力変換効率97.5%:業界No.1)
エコガイドTV:PV-DR003G
方位:南西
屋根型・材:切妻、和瓦

ソーラークリニックの詳しいデータをご覧に
なりたい方はこちらをクリックしてください

今日の1曲
lettre de france par Marie Laforêt


















ラベル:Marie Laforet
posted by ゆうゆ at 13:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。