ゆうのお日さま発電所

2013年11月15日

値上げの影響

数あるブログの中からお立ち寄り
くださり、有難うございまするんるん

太陽光発電も5年目がスタートしたのに発電記録を
全然公開していません。毎日更新しなきゃいけない訳も
ないしね。記録がてらみたいなものだから。

昨日、四電から11月分の「電気ご使用量のお知らせ」
が届きました。先月は値上がりしたことをすっかり忘れて
いたので、今月は詳しく検証してみます。

今月の請求予定額は「 6,929円 」
昨年の請求予定額は「 5,721円 」
昨年より「 1,208円 」増加しています。

値上げ影響によるシミュレーション金額によると
旧料金「 5,721円 」
新料金「 6,441円 」
増加額「   720円 」
新料金には再生可能エネルギー発電促進賦課金、
太陽光発電促進付加金が含まれていますが、毎月
変動する燃料費調整額は含まれてないので
燃料費調整額0.67円×367kWh=245.89円をたすと
「6686.89円」なので「965円」が本当の増加額に
なるはずなんだけどね・・・。

昨年の使用量は
昼間123kwh、夜間244kwhの計367kwh
今年の使用量は
昼間157kwh、夜間180kwhの計337kwh

全体の使用量は昨年より30kwh減りました。
でも昼間の使用量が34kwh増えています。
これが増加の原因なんです。時間帯別電灯契約は
昼間の電気料金が3段階に分けられ
最初の90kWhまでの1kWhにつき21円37銭
90kWhをこえ230kWhまでの1kWhにつき28円32銭
230kWhをこえる1kWhにつき32円00銭

第2段で67kwh使ってたんだ。
28.32円☓67kwh=1,897.44円
いがいな落とし穴、値上げするまでは気にしてなかったわ。

今回値上げ影響シミュレーションと
実際の電気料金を比べ料金プランの検討をするべきか
どうか考える時期かなと思います。

私の家は冬場の使用量が多いので、12月〜2月の
3ヶ月は四電に電気料金を支払う訳だから。
よしっ、最適プランの検討よ。

今日の1曲
IPooh - Viva










ラベル:IPooh
posted by ゆうゆ at 13:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。