ゆうのお日さま発電所

2012年02月04日

母娘のお雛様

数あるブログの中からお立ち寄り
くださり、有難うございまするんるん

今日は、朝から曇り空でしたが昼過ぎから
晴れの天気になりました。しかし風は冷たいですね。
節分も終わり、悠里がお雛様はいつ飾るのよと騒いでいます。

もうすぐねと言っても、せがまれるので
とうとう根負け。幸い天気もよくなったので
飾ることにしました。主人もいたので助かります。

P2040338.JPG

床の間の掛け軸を節句用のと取り換えます。

P2040339.JPG

最初は、私のお雛様から。

P2040340.JPG

P2040341.JPG

悠里のに比べると段数も
少ないので飾るのも楽勝です。
さあ次は悠里のお雛様を出さなくちゃ。

P2040343.JPG

P2040345.JPG

内裏雛の顔立ちは古典風。頭師は
川瀬健山さんか川瀬猪山さんだったけど
忘れちゃった。どっちだったかしら?

どちらにしても、京都の伝統が息づく、
最高の職人による雛人形のお顔です。最初は
今風の美形顔と違ってとっつきにくいものがあります。
若い世代の方には受け入れられにくいお顔をしています。

しかし、このお顔は見れば見るほど、味があります。
よく、永く見てても飽きない顔という表現をします。
いまではこのお顔の上品さがなんとなくわかります。

P2040353.JPG

私の母が京雛にこだわり、
わざわざ京都まで買いに行った
気持ちがなんとなくわかります。

最初は3段飾りだったのですが
後に主人が五人囃子その他の人形を
買足して、立派な5段飾りになりました。

P2040348.JPG

P2040358.JPG

P2040352.JPG

飾り付けも無事終了です。
ここ暫く、ブログの更新も
スッポかしにしていたので更新
するのも億劫になっていたところです。

これで気持ちを切り換えて
太陽光発電の更新もやらなくちゃ。

今日の1曲
Paul Mauriat - Snow desert











ラベル:Paul Mauriat
posted by ゆうゆ at 16:31| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。